やさしい電気教室

身の回りの電気製品に関わる電気の知識について勉強するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MCR

パソコンに関係あります。
と言っても一般には需要は少ないでしょうね。
でも、昔、SHARPが一般向けに売り出した「カードリーダー」です。
つまり、マークシートを読み取る機械です。

あまり売れなかったようですが、私は発売と同時に買いました。
マニュアルはコピーでした。

読み取るプログラムは、SHARPの資料を見ながら自分で作りました。
作ったのはいいけど、その後のデータの処理に困りました。
というのは、データ処理はNECでやっていましたが、そのころはLANもなく、各メーカー独自の仕様のパソコンでしたので、互換性がありません。

唯一、互換性をもっていたのがRS-232Cポートでした。
ところが、現在は標準でついていますが、そのころはオプションで、しかもなかなか高価でした。確か6万円ぐらいしたと思います。もちろん、つなぐだけではだめで、プログラムも自作しなければなりませんでした。

ですが、それらの問題を克服して、RS-232C経由で、SHARPからNECへ転送して処理を行うようにしました。
SHARPさんの製品には、いつも丁寧な技術資料が付いていて、大変役に立ちました。
私はSHARPさんには感謝しています。
エンジニアの方が二人で、講義をしていただいたこともあります(おまけに、弁当まで出していただきました)。

ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://valantino.blog101.fc2.com/tb.php/11-67ca3a52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。